<< TOEICって、いったいなんなの?? 英語を使ってお仕事をしたい方へ、わかりやすい目安。 | main | 英語を勉強するのではなく、英語で勉強する。 こうやって、自然に英語を身につけさせる。 >>

英語が好きで、いつか英語の先生になりたいなと思っている方へ。 先週から再スタートしたプログラム。

0

    おばんです。

     

    日本のみなさんの英語力を勝手に応援する

    英会話講師のJeanです。

     

     

    今夜のあなたへの英語レッスンは、今朝の、出張子どもダンスレッスンより。

     

    1 膝を曲げて〜。

     

    2 足をクロスして、回って〜。

     

    3 つま先を上に〜。

     

    4 つま先を下に〜。

     

    5 こっち側にパンチ! お友達はパンチしないでね〜

     

    英語でなんという??

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    1 膝を曲げて〜。

      Bend your knees.

     

    2 足をクロスして、回って〜。

       Cross your legs and turn around.

     

    3 つま先を上に〜。

       Your toes…. Up!

     

    4 つま先を下に〜。

       Your toes… down!

     

    5 こっち側にパンチ! お友達はパンチしないでね〜

       Punch this way!  Don’t punch your friends!

     

     

    楽しいです、小さい子たちとのレッスン。

    楽しいです。短時間なら、がんばれます。。

     


     

     

    レッスン、まだ1時間もしてないのに、もうはぁはぁ言ってますが、子どもたちにはばれないようにできます。


     

     

     

     

    はいはい、さてさて。

     

    先週から始まった、

    「英語の先生になろう!プログラム」

    http://jec.jellybean.jp/training_program/

     

     

    受けてくれるのは、いつもこれまで私のレッスンを受けてくれて来た生徒さんたちが多いのですが、

     

    今回の生徒ちゃんは、彼女が高校生だったころ、私がマンツーマン出張レッスンで行ってた10年以上前。

     

     

    それから、福岡の有名大学の英語科に行き、

    きれいなお姉さんになり、

    ママになり、

    英語がずっと好きで、英会話上級クラスをずっと受けてくれており、

     

    そして、やっと、英語の先生になるステップを一歩踏み出した。

     

     

    「これから、英語を使ってやりたいことがたくさんあるんです。」

     

    という彼女。

     

    笑顔は、高校生のころと変わらないなぁ。と思いながら、聞いていた。

     

     

    小さな英単語帳を作って、持ち歩いているところが、努力家の彼女らしいと思った。

     

    来週は、マンツーマンでTOIECレッスン。

     

    すごく楽です。

    できる方に英語を教えるって。

     

     

    でも、英語が苦手な方に、英語を教えるのも、嫌いじゃない。

    むしろ、やりがいを感じるかもしれない。

     

     

    今日の超初級ビジネスレッスンにて。

     

    生徒さんA 「えーーー、 こんなの覚えられるわけないでしょ。」

     

    生徒さんB 「いや、宿題ねぇ。 うん、そうですねぇ。 はい。。」

    = 宿題やってません。という心の声。

     

    生徒さんC 「はぁ。。。。。。。」(えらく大きなため息)

     

     

    えぇ、そんな方に、

     

    「英語がんばって良かった!」

     

    と、いかに思わせられるかどうか。

     

    そんな生徒さんたちとの闘いの日々でもあるレッスン、嫌いじゃない。

    むしろ、燃える。。。


     

     

     

     

    さて、明日は、大学での記憶の研究生活。

     

    これは、自分と、マウス君たちとの闘い。

    マウス君たち、結構手ごわい。

    どれだけ笑顔をふりまいても、効果ゼロなので。


     

     

     

     

    早く寝ろ、自分。

     

     

     

    おやすみなさい。。

    Jean

    英会話のJEC

    http://jec.jellybean.jp/

    Jean * - * 23:07 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ