<< 旅好きな方へおすすめアプリ アプリも生活も、シンプルなのが一番なのだ。 | main | ケアンズ日記2 すごいいい写真の中に、すっごいオージー発見。 >>

ケアンズ日記1 オーストラリアの食べ物といえばこれですって。知らなかった。

0

    おばんです。

     

    日本のみなさんの英語力を応援する

    英会話講師のJeanです。

     

    今夜のあなたへの英語レッスンはオーストラリアにて昨日と今日使った英単語より。

     

    1 disembark

     

    2   botanical garden

     

    3   eucalyptus

     

    4   bat

     

    5   immigration

     

     

    どういう意味??

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    1 disembark  飛行機を降りる

     

    2   botanical garden  植物園

     

    3   eucalyptus  ユーカリ

     

    4   bat  こうもり

     

    5   immigration  入国審査所

     

     

     

    はいはい、さてさて。

     

    やっと落ち着きました。

     

    今回8歳から17歳までの4人のお子ちゃまたちとやってきております、ケアンズ2週間の旅。

    やっぱりボスはスーツケースの大きさでわかるな、と誰かに言われた。


     

     

    半年前に一人で下見に来て、実現するまでにかなりの労力を使った今回初めてのケアンズ。

    前回まではパースだったが、フライトが長くて高くなってきたということと、良い現地コーディネーターが見つかったということがあり、今回からケアンズへ移行して第一回目。

     

    第一回目というのは、何事をするにも大変で、トラブルが起きるのが当たり前。

    ということで、細かくプランニングを重ねて、やっとこぎつけたやつ。

     

    今回、鹿児島→羽田→成田→ケアンズという旅程。

    すごく乗り継ぎがあってめんどくさいようだけど、国際便が直行というのは何とも楽で、しかも6時間15分! 英語圏に来るのに、6時間で来れるって、なかなかないな。

     

    こちらは、日本と真逆の季節なので冬なのだが、亜熱帯地方のケアンズは、とっても快適で過ごしやすいということで、今がベストシーズンらしい。

    日本人からしたら夏の終わりかけから秋くらいの感じ。

    現在21時。Tシャツと短パンだけど、ひんやり気持ちいい。

    町から車で10分くらいのところなんだけど、なんだか不気味な鳥の声が大音量で聞こえる、自然豊かなところ。

     

     

    さて、今回現地コーディネーターのAkikoさんが相当がんばってくれているので、私としてはかなり楽チン。

    空港のお迎えに始まり、生徒たちをそれぞれのホストファミリー先へ送り届けてくれた。

     

    私たちのステイするお宅。

    プールある。
     

    キャンピングカーもある。


     

     

    私たちの部屋の前の外に、ダイニングテーブルとキッチンがある、最高のおうち。


     

     

     

    フライトが短かったため、睡眠時間が短かったので、ケアンズでの初めての活動は、お昼寝。

    子どもたち、はじめは遊んでいたが、すぐに爆睡。


     

     

    こちらでの初めての食事は、オーストラリアといえば「ミートパイ」ということで、そんな現地らしいお食事。

    ミートパイっつってもね、いろいろ種類があってね。

     

    bacon & cheese

    minced pork

    stake

     

    ステーキのミートパイて。

    珍しいねぇ。 子どもたちにも好評。

     

    町には、パイ専門店もあるほど。


     

     

     

    その後、高校生のお姉ちゃんのステイ先へお迎えに行き、ここのお宅にもやっぱりプールもあるし、


     

    お庭に、パパイヤやらレモンやらオレンジやらの木がたくさんあった。
     

    今日3つのお宅を訪問したが、どこのおうちも、

    ・こんなに広くなくても。。っていうほど広い。

    ・ペットを飼っている。

    ・庭になった果物を食べる。

    ・プールがある。

     

    日本と共通なのって、ペットくらいだな。

     

     

    これ、洗濯物干しって!

    でかすぎるやろ。


     

     

    今日は午後から街歩き。

     

    そうそう、半年前に来たときのことを思い出した。

    このケアンズという市、人口はたった14万人の小さなとこ、でも世界的に有名なグレイトバリアリーフがあり世界的な観光地であり、洗練された感じもあって、治安が良く動きやすくて、私、好き。

     

    来週は、町のど真ん中にあるレストランのシェフに料理を習うということで、とりあえず今日はご挨拶。 思ったよりロックな感じの、町の有名なシェフ。

    店のご自慢のインテリアと写真を撮っていいよ、ということで、

    とりあえず、Yumaをワニに噛ませてっと。
     

    スプレーアート。


     

    町のど真ん中のビーチに、野生のペリカン!


     

    おっちゃんのカメラが長すぎて、すごい。


     

    図書館に行って、明日の幼稚園訪問のときに読んであげたい絵本を借りた。


     

     

    外国に来たら、必ず行きたいスーパーマーケット。

    きれいな珍しいフルーツ、たくさん!


     

     

    オーストラリア式、ショッピングカート。


     

    鹿児島銘菓のかすたどんが大人気。

    ここのお宅には、イタリア人高校生もホームステイしている。


     

    家ではどうか知りませんが、他のお宅に来ると、とたんにお利口さんになる子供たち。お片付けタイム。

    You are so helpful!! と褒められた。

     

     

    日本から大量の折り紙をもってきた、今回のうちの末っ子Kanonちゃん。

    お得意の折り紙を、ここのお宅の末っ子のテンテンに教えてあげる。



     

     

    フライトの疲れが残っており、まだちょっとお疲れモード。

     

    外国に来ると、早寝早起き生活になる私。

     

    明日もいい日であること間違いなし。

     

     

    おやすみなさい。。。

     

     

    Jean

    英会話のJEC

    http://jec.jellybean.jp/

    Jean * - * 21:28 * comments(1) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    3 eucalyptus
    この英単語の発音って難しいよね。(笑)
    ストレスの置き方が日本語とは全然違うから。
    でもその発音に慣れると、言うのが面白くなる、そんな言葉。

    子ども達がイキイキ。
    引き続き楽しんで下さい!
    Comment by シンタロウ @ 2016/07/27 11:14 PM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ