<< ホテルを選ぶときに、一番大事なことは? 今回ラスベガスのホテルを取ったサイトはこちら。 | main | うぉー、モンスター女子高生現る! >>

こうやって、私は残念な大人になってしまった。

0

    おばんです。

     

    日本のみなさんの英語力をひそかに応援する

    英会話講師のJeanです。

     

     

    今夜のあなたへの英語レッスンは、

    今朝の中期カナダ留学直前の生徒さんへの、旅行で役立つレッスンと、

    さきほど終わった初級ビジネスレッスンより。

     

    🎆1 宿泊施設

     

    🎆 2 交通機関

     

    🎆 3 安全点検

     

    🎆 4 国際線乗り換え

     

    🎆 5 入国審査所

     

    🎆 6 手数料

     

    🎆 7 必要条件

     

    🎆 8 通路側の席

     

    🎆 9 ビールください。

     

    🎆 10 同じものを。

     

    英語でなんという?

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    🎆1 宿泊施設  acommodation

     

    🎆 2 交通機関  transportation

     

    🎆 3 安全点検  safety inspection

     

    🎆 4 国際線乗り換え  international transfer

     

    🎆 5 入国審査所  immigration office

     

    🎆 6 手数料  commission

     

    🎆 7 必要条件  requirement

     

    🎆 8 通路側の席  aisle seat

     

    🎆 9 ビールください。I'd like a beer, please.

     

    🎆 10 同じものを。 Same here.

     

     

     

    はいはい、さてさて。

     

    今日の一番良かったことはね!

     

    税金関係の、とってもめんどくさい事務作業をほぼ終わらせたことだな。

    これで、今年の確定申告の半分の仕事が終わった。

     

    ここまで来るのに、10年かかりました。

    事務作業、時間があるときに、やっておくべき。ですね。

     

     

    確定申告って英語でなんというか知ってますか?

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    tax return

     

    です。

     

    tax(税金)が return されるんですぜ。

    そりゃぁ、がんばります。

     

    今のところ、いつも税金を払いすぎており、文字通り、tax return されている。

     

    確定申告されている方はわかると思いますが、

     

    =たいした収入がない。

     

    ということですね。

     

     

    えぇえぇ、まぁまぁ。

     

    それはいいとして。

     

    さてさて、そして。

     

     

    今日は10歳のムスメの水泳大会があった。

     

    灼熱の太陽に照らされる中、小学生たちはとってもがんばっていた。

     

    うちのムスメは、速くもなく、遅くもなく、という感じだったが、

    クラス対抗のリレーで、みんなと一緒に盛り上がっていた。

     

    とっても苦しそうに、25メートルをなんとか泳いでいく小学生たち。

     

    そんな光景を見ながら、ふと自分の小学生のころを思い出していた。

     

    私は、小学生のころ、水泳は嫌いではなかった。

    高学年のころ、選手に選ばれた。

     

    そして、大会の日。

     

    25メートルクロール

    苦しくて

    苦しくて

     

    しかし、みんなの声援を受け、

    最後まで精いっぱいがんばり、

     

    ゴール!!

     

    そして、後ろを振り返ると、誰もおらず、ビリ。

     

     

    恥ずかしかった。

    水の中で、一人英雄になっていたのに、

    いきなりの現実の自分の力を思い知らされた。

     

     

    その後、男子の前で水着とか着たくないという思春期特有の時期に入り、

    なんやら理由をつけて、水泳の授業をさぼっていたように記憶している。

     

     

     

    そして、18歳のころ。

     

    友人と友人のお兄ちゃんと一緒に行った、遊泳禁止の海で、溺れ、

    サーファーのお兄ちゃんに救助されなければ死んでいた、という経験を経て、

     

    そして現在、

     

    I can't swim.

     

    という、残念な大人になってしまった。


     

     

     

     

     

    そんなことを思い出した、灼熱の昼。

     

     

     

    こんなことを書きながら作った

    お得意のパンプキンスープが、そろそろ出来上がるころ。

     

     

     

    おやすみなさい。。

     

     

    Jean

    英会話のJEC

    http://jec.jellybean.jp/

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Jean * - * 22:44 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ