<< 今、自分にできることを考えてみる。 | main | 今の一番のおすすめ、一番お得に飛行機チケットを取る方法。 そして、悲しい恋の話。 >>

海外に飛び出したい方は、絶対知っておくべきこと。 そして、起業するという現実。

0
    おばんです。

    日本の皆さんの英語力を勝手に応援する
    英会話講師のJeanです。

    今夜のあなたへの英語レッスンは、こちら。

    🎈1  valid passport

    🎈 2  visa-exempt country

    🎈 3  reminder

    🎈 4  apply

    🎈 5  authorization


    どういう意味??





































    🎈1  valid passport 有効なパスポート

    🎈 2  visa-exempt country ビザが必要ない国

    🎈 3  reminder お知らせ

    🎈 4  apply 申し込む

    🎈 5  authorization 権限を与えること、許可




    どうしてこんな単語やったかというと、

    最近、大人の留学が、うちの英会話スクールで流行っており、
    行く先の大半は、大人気のカナダなのであるが、

    なんと!
    約2カ月前に決まったやつ。

    カナダ渡航前に、ネットでビザ申請が必要。


    お値段、7カナダドル=570円

    うん、お金はたいしたことないのよ。

    たいしたことあるのは、

    渡航前に、自分でネットで手続きをしていないと、その国に入れない!

    ということ。

    アメリカや、オーストラリアは、だいぶん前からこの制度を利用しているので常識になっているけど、

    カナダも必要になりました!

    カナダに行こうと思っている方。
    短い滞在期間でも必要ですので、気を付けて。

    詳しくはこちら。
    https://www.aircanada.com/jp/news/150917.html

    世界に飛び出すグローバルな方、常に情報のupdateは必要ですね。




    はいはい、さてさて。

    今日のbiggest newsはね!
    これ!

    Ta-da!!




    うちの教室に、赤くて可愛らしい、屋根が付いた!

    だってさ。

    うちの近所は、たくさん小さいお店があり、

    おとなりは、クリーニング屋さん
    そのおとなりは、お花屋さん
    そのおとなりは、コーヒー屋さん

    よーーく見てみると、屋根がないの、うちだけ!

    ということに気づき、
    雨の日に、生徒さんたちがちょっと濡れながら教室に入ってくるのが悪いなぁと思っていたことと重なり、

    やっと実現できました。


    教室から外を見たとき、
    赤色が目に入り、なんだかいい気分。


    こうやって少しずつ、
    形になるって、素直に嬉しい。


    独立して10年経った。

    1年目、生徒数2名。
    教室は、知人のおうちの部屋を、1時間1000円で借りた。

    2年目、生徒数10名ほど。
    教室は、知人がやってるバーを、1時間1000円で借りた。
    ここで、まさかの入院&安静期間半年ほど。
    生徒数減る。

    4年目あたり、生徒数20名ほど。
    今にも倒れそうなアパートの1室を借りた。家賃21000円。
    上級コースが始まり、外国人講師に来てもらう。


    7年目あたり、生徒数40名ほどかな。
    今にも倒れそうなアパートの、2つ目の部屋を借りる。
    2つ目の部屋ということで、なんと家賃の割引あり!
    (まぁ、誰も借りないような部屋だから、という理由で。)

    子どもの生徒数が急に増え、 目が回りそうなほど忙しくなり、
    子どもコース専任講師に来てもらう。

    ここらあたりで、自分自身の生活を見直し、
    大学院に行こうと決心した。


    9年目。
    今のスクールに転居。
    一気に家賃アップしたけれど、
    小ぎれいで、一般的な英会話スクールになったような気がする。


    現在11年目。

    そして、屋根が付いた!


    今ここ。


    個人で、起業するということ。


    ここ10年、いろんなことを感じるけれど、

    ・身の丈を知る。

    ・無理はしない。

    ・今、自分にできることを精いっぱいする。


    それが、私のやり方。


    そうして、すこーしずつ、すこーしずつ、

    生徒さんとともに
    そして、応援してくれる、私の周りにいる人たちとともに、

    成長してきました。


    英語を生かし、どんどん成長し続ける生徒さんの成長には、大人としてはなかなか追いつけないけどさ、


    私なりのペースで、成長してきたいと思う。

    そんなことを感じた、本日。


    おやすみなさい。。。


    Jean
    英会話のJEC
    http://jec.jellybean.jp
     
    Jean * - * 23:07 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ